2015.06.12 鉄道

ついに、山手線の秋葉原駅に「ホームドア」が設置! 2015年6月20日(土)より稼働予定

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山手線の秋葉原駅に「ホームドア」が設置される

以前の記事でも取り上げましたが、JR東日本ではホームドアを山手線に順次設置中です。

設置工事中だった秋葉原駅で、2015年6月20日からの稼働開始に先駆けてドアの設置が完了したようです。

秋葉原のホームは狭いうえに、利用客も多く、危険な思いをした方も多いのではないでしょうか。

利用者にとっては大変うれしいニュースですよね。

2015年3月に秋葉原駅を訪れた時には、資材置き場と注意書きはありましたが、工事自体始まっていないようでした。

秋葉原駅の様子  秋葉原ホームドア工事中

その後、5月中ごろから工事が始まり、工事自体は完了しているようです。

まだ肝心のドア部が開けっぱなしの状態ですが、6月20日までにはドア部分が実際に稼働するようです。

なお、JR東日本の計画では、2015年度中に大規模改良予定の駅を除く山手線の駅に順次導入する予定になっています。

より安全で快適な駅へむけて、駅の進歩がどんどんが進むといいですね。

 

※希望日本研究所 第8研究室

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉄道関連記事

鉄道関連記事をすべて見る