2015.04.27 スタッフブログ

「聖火リレー」最初はスパイ目的!?

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

今日も気持ちのいい天気です。
体を動かすことを敬遠していた人も、気持ちの良い陽気に誘われてスポーツをしたくなる、
そんな陽気ですね。

 

ここで、オリンピックでおなじみの「聖火リレー」についての小ネタを一つ。

オリンピックに神聖なイメージ与えているのが聖火です。そして古代オリンピック発祥の地、
ギリシャのオリンピアで採火した火を多くの手を経て開催地まで運ぶのが聖火リレーです。

しかし、最初から聖火リレーが行われていたわけではありません。
最初となったのは1936年のベルリンオリンピックです。
つまり、あのアドルフ・ヒトラーのお膝元で行われたオリンピックです。

ヒトラーはオリンピックを政治的にも軍事的にも最大限利用しました。
その一つとして考え出されたのが聖火リレーなのです。

当時ヒトラーはバルカン半島を経てギリシャに進行するルートを探っていました。
聖火リレーはそのルートを探すためのまたとない口実として使われたとのこと。

この説には反論もありますが、一般的にはこれが通説となっているようです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ一覧

関連記事

関連記事をすべて見る