2015.07.06 スポーツ

オリンピックの野球とソフトボール競技の歴史~vol.3

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1988年ソウル大会[銀メダル]

Jamsil Entrance
↑大会マスコットの「ホドリ」
photo by WBUR Boston’s NPR News Station

公開競技としてはこの年で最後

国際野球連盟の積極的なロビー活動が奏功し、
次の1992年バルセロナ大会から正式競技となるのです。
日本は予選リーグB組(プエルトリコ・チャイニーズタイペイ・オランダ・日本)を3連勝で1位通過。
決勝トーナメント準決勝では開催国の韓国を3-1で破り、
決勝の対アメリカ戦でジム・アボット投手(後エンゼルス)に完投を許し、
銀メダルを獲得。

参加国

日本、チャイニーズタイペイ、韓国、アメリカ、カナダ、オーストラリア、
プエルトリコ、オランダ 計8か国(地域)

予選リーグ

◯日本 7-1 プエルトリコ
◯日本 4x-3 チャイニーズタイペイ(延長13回)
◯日本 6-1 オランダ
【1位通過】

決勝トーナメント

>準決勝
◯日本 3-1 韓国
>決勝
●日本 3-5 アメリカ合衆国
【銀メダル獲得】

代表メンバー

日本は代表選手19人のうち大学生選手が3人、社会人選手が16人で構成されました。
そこには潮崎哲也(松下電器-西武)、野茂英雄(新日本製鐵堺-近鉄)、古田敦也(トヨタ自動車-ヤクルト)、野村謙二郎(駒大-広島)・・
これもすごいメンバーですよね。

【1988年ソウル大会・野球日本代表メンバー】

ポジション 背番号 氏名 所属 年齢 その後の主な球歴
監督 30 鈴木義信 東芝 44 日本野球連盟副会長
コーチ 31 川島勝司 ヤマハ 44 トヨタ自動車監督
コーチ 32 山中正竹 住友金属 41 法大監督
投手 11 潮崎哲也 松下電器 19 西武ライオンズ
投手 12 渡辺智男 NTT四国 21 西武ライオンズ他
投手 14 鈴木哲 熊谷組 24 西武ライオンズ他
投手 15 菊池総 東芝 28
投手 16 吉田修司 北海道拓殖銀行 21 読売ジャイアンツ他
投手 18 石井丈裕 プリンスホテル 23 西武ライオンズ他
投手 19 野茂英雄 新日本製鐵堺 20 近鉄バファローズ他
捕手 20 古田敦也 トヨタ自動車 23 ヤクルトスワローズ
内野手 22 應武篤良 新日本製鐵広畑 30 新日鐵君津監督
内野手 1 西正文 大阪ガス 27 大阪ガスコーチ
内野手 2 葛城弘樹 東芝 24 東芝コーチ
内野手 3 米崎薫臣 日本生命 20 近鉄バファローズ他
内野手 6 野村謙二郎 駒澤大 21 広島東洋カープ
内野手 9 小川博文 プリンスホテル 21 オリックス・ブレーブス
内野手 10 筒井大助 住友金属 30 日体大監督
内野手 28 大森剛 慶應義塾大 21 読売ジャイアンツ他
外野手 8 中島輝士 プリンスホテル 26 日本ハムファイターズ他
外野手 21 前田誠 東芝 27
外野手 25 松本安司 三菱重工名古屋 28 三菱自動車京都コーチ
外野手 27 笘篠賢治 中央大 21 ヤクルトスワローズ他

<vol.2 vol.4>

スポーツ関連記事

スポーツ関連記事をすべて見る