2015.06.26 【ACTION一覧】

私たちの命と財産を守る!自転車専用レーン(通行帯)の設置を!

1230
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

自転車だけを悪者にしても解決しない!自転車専用レーンを設置して安全で快適な道路に!

自転車の悪質な運転が社会問題化しており、連日のようにニュースになっています。

2014年の自転車事故で死傷した人の約6割が交通ルール違反です。

スマホを操作しながらイヤホンで音楽を聞きながら逆走までする・・・

こういった自転車を街中で見かけたことはありませんか?

6月1日に施行された道交法により、危険運転を繰り返す自転車利用者は”安全講習を受ける義務”が課せられることになりました。

危険行為に対して罰則を明確かつ強化するのは非常に良いことです。

しかし・・・

車道を用意されている車にも歩道を用意されている歩行者にもマナーの悪い人がいる中、最もインフラが整っていない自転車だけが悪者に扱われている風潮を感じませんか?

 

自転車レーンが整備されていないうちに、やれ車道を通れ!やれ歩道を通れ!というのは無理があります。

そもそも道交法は、本当に自転車の安全を考えてくれている内容なのでしょうか?

日本には、オランダやデンマークと違い、完全に独立した自転車専用レーンの設置は先進国とは思えぬほどに遅れています!

私たちは歩行者・自転車・車のそれぞれが独立して安全に通行できるよう、歩道でもない車道でもない独立した安全な自転車専用レーンが世界標準クラスのインフラとして整備されることを希望します。

まずは、国会の場で本気の議論を巻き起こすためにも、私たちが声を挙げることから始めましょう!

ここで集まった多くの声を自転車活用推進議員連盟に届けます。

あなたの署名が、あなた自身や家族の命を守ります!!

 

 

署名サイトACTIONなう!

関連記事

関連記事をすべて見る